Home > 2010年01月

2010年01月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

BOTの設定変更4

  • GameOwnerゲーム参加時、他のプレイヤーとTeamやRaceを強制的にSwapする不具合を修正したかも
  • プレイヤー全てが同じチームでゲームが開始出来てしまう不具合を修正
  • !start force のコマンドの仕様を変更
  • 一部を除きBOTの返答をEMOTEで返すように変更
  • コマンド !solo !2s を追加

Continue reading

続 ラリーポイント

  • 2010-01-26 Tue 19:44:11
  • Tips

ラリーポイントの続き
分かり辛い上にどうでもいい内容に仕上がってしまった

Continue reading

Patch 1.24d

  • 2010-01-21 Thu 13:38:35
  • Patch

FIXES

- Fixed a client crash related to queuing too many invalid build commands ("crash hack").

crash hack対策だけ。
1.24cのリプレイは見れるようです。
終わり。

ラリーポイント

  • 2010-01-18 Mon 22:37:27
  • Tips

rurouni blogにてwikiやらなんやら書いてあったので
それに触発されたって事にしつつたまにはタメになるような、ならないような
そんな記事でも書いてみようか

Continue reading

Drop Hack

MapHackは12月入ってすぐに出回ってましたが
1月3日か4日あたりに1.24c版のDropHackが出た様です
出て間もないせいか2、3ゲームに1回の割合で落とされると言うクソゲーっぷり
まあ使いたい人はuse at your own riskでググるとして
以下対策とかうんたら

--仕組み--
必要な物は2workerとDropHack本体
本来ならば建設不可能な位置にworkerが建て物を異常な速度で建設予約して
相手に負荷をかけてwc3本体を強制終了させる もしくはwc3本体が処理出来ないコマンドを送る
なのでerrorも吐かず静かにwc3本体が落ちる みたいな感じ

--対策--
DropHackの特徴として仕込み作業をする際に必ずWC3本体に負荷がかかります
仕込みの途中でポーズ画面ラグ画面が出たり仕込み途中のワーカーを殺すなりするとキャンセルされるので
なぜか重いって時は以下の対策を試してみるか はは、わろすとか言いつつ落とされましょう

1)ゲームポーズをかける
2)ラグスクリーンが出る ("Waiting for players..."の画面)
3)仕込み途中のworkerをハラス
4)こっちも同DropHackを使うw

DropHackと言うよりプログラムの底をついたCrashHackですね
対策と言ってまとめたものの現状ほぼ落とされます
仕組みが仕組みなだけに簡単にpatchなりで対策可能なんでblizzardに期待しましょう

Index of all entries

Home > 2010年01月

Recent Comments
Monthly Archive

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。